バイナリーオプション必勝法

バイナリーオプション必勝攻略の基本はテクニカル分析

バイナリーオプションの必勝法は大きな分類で2つの手法を組み合わせます

 

○テクニカル分析
○ファンダメンタル分析

 

トレードの初心者が初めに学ぶ手法はテクニカル分析になります。
バイナリーオプションの攻略とは、2時間~1分先のマーケット(市場)予測の的中率を高めると、言う事なのです

 

テクニカル分析は沢山の種類があり、その人、マーケット(市場)により
会う合わないがありますので、自分なりの分析方法を見つける必要があるのです

 

テクニカル分析を利用していなかった人がこの手法を身につけるだけで
かなりの予測的中率が高められる事になりますので、しっかりとこのページで勉強するようにしてください

 

テクニカル分析の基礎をまず解説します。

①移動平均線ってなに?

移動平均線とは

移動平均線とは過去の指定期間の終値の平均値をラインで表したものです。
例えば5日、25日、50日、75日などがあり、どれを使うかはトレード方法によって異なります。

 

上図の例で言えば、緑のラインが短期の移動平均黄色のラインが中期の移動平均線
青のラインが長期の移動平均線です。
これらは期間が短くなればなるほどチャートの動きに近づく事になります。


エントリーポイントはどこ?

移動平均線を使ってエントリーするポイントは主に下記の二つあります。

 

A.買い局面

移動平均線とは

 

一つ目は赤丸で示したゴールデンクロスと呼ばれるもの。
これは緑の短期移動平均線が中期あるいは長期の移動平均線を下から上へ突き抜けている状態を指しており、
これが起こるとその後のチャートが上昇していく可能性が高くなると予測出来ます。

 

 

 

B.売り局面

移動平均線とは

二つ目は青丸で示したデットクロスと呼ばれるものです。

 

今度は緑の短期移動平均線が中期あるいは長期移動平均線を上から下へ突き抜けている状態を指しており、
これが起こると今後のチャートが下降していく可能性が高くなると予測出来ます。

 

移動平均線での買いと売りに関するチェックポイント!
①短期移動平均線が中期または長期移動平均線を下から突き抜けた(=ゴールデンクロス
買いサイン

 

②短期移動平均線が中期または長期移動平均線を上から突き抜けた(=デッドクロス
売りサイン

 

移動平均線の詳しい解説はこちらのページを参照
移動平均線を利用した攻略方法

②一目均衡表ってなに?

移動平均線とは

一目均衡表(いちもくきんこうひょう)は見るポイントがたくさん詰まっている印象があります

 

その中でトレードするにあたり覚えておいてほしいものは灰色のラインの遅行線緑のラインの転換線赤のラインの基準線
そして赤や青で塗りつぶされている雲の合計4つです

 

エントリーポイントはどこ?

 

A.買い局面

移動平均線とは

買いシグナルは二つあります。
一つ目は赤丸で示した緑色の転換線が赤色の基準線を下から上へ抜けるゴールデンクロスを起こしたとき
二つ目は同じく赤丸で示したチャートが雲を下から上へ突き抜けたときになります。

 

 

B.売り局面

移動平均線とは

売りシグナルも二つあります。
一つ目は青丸で示した緑色の転換線が赤色の基準線を上から下へ抜けるデッドクロスを起こしたときです。
二つ目は同じく青丸で示したチャートが雲を上から下へ突き抜けたときになります。

 

一目均衡表での買いと売りに関するチェックポイント!
①転換線が基準線を下から突き抜けた(=ゴールデンクロス
買いサイン
②チャートが雲を下から上へ飛びぬけた
買いサイン

 

 

③転換線が基準線を上から突き抜けた(=デッドクロス
売りサイン
④チャートが雲を上から下へ飛びぬけた
売りサイン

 

雲を使ってトレンドを知る

移動平均線とは

一目均衡表ではチャートは雲に入ることを嫌う習性があります。
つまり上図のようにチャートの上に雲が存在する場合、そこに入ろうとせずに下降を辿り続けると言うパターンが予測出来ます。
ということは逆にチャートの下に雲が存在する場合は上昇を維持しやすいと言えるのです。


業者選定も必勝法の一つ

バイナリーオプションを攻略する上で業者選びはとても重要なテクニックです

 

優良業者の選び方は単純です

 

投資期待値の高い業者を選択する事!

 

バイナリーオプション攻略の基本はテクニカル分析だと説明しましたが、
テクニカル分析を用いて、予測的中率を高めます

 

その結果、一年間通して、予測的中率が60%になったとします

 

わかりやすい例えで説明すると

 

業者A=利益金額100万円
業者B=利益金額マイナス50万円

 

同じ予測的中率60%なのに、この様に収支が逆転する可能性もあるのです!

 

バイナリーオプションやFXなどの相対取引の投資は、業者によって投資期待値が違います
投資期待値が高い業者なら収益が発生し、逆に投資期待値が低い業者で運用すると、
同じ予測的中率60%であっても損失が発生する事になるのです。

 

バイナリーオプション必勝攻略法などと言うと、テクニカル分析手法を思い浮かべますが
実は、業者選びこそ攻略法の基礎なのです

 

投資期待値が高い業者を選びテクニカル手法に忠実な投資
この2つが揃わないと勝率を高くする事は出来ません。

投資期待値が高い業者の選び方

優良業者の選び方は単純に2つ項目をチェックするだけです

 

○ペイアウト率
○ボーナス率

 

ペイアウト率は信頼出来る複数業者の口座を予め作成しておき、定期的に特定の通過ペアペイアウト率をチェックするだけで、その時期の優良業者がわかります。

 

ボーナス率は、業者からのメールなどをチェックすればキャンペーンなどで投資家に有利なボーナス条件などがわかります

 

本当の初心者でそれも難しいと言う人は、
・ハイローオーストラリア
・Yバイナリー
この2社で口座を作成して実際にバイナリーオプションを運用しながら覚えるようにして行けばトレード回数と共にわかるようになりますので、
まずは、少ない金額から投資を始めるようにしてください。

 

バイナリーオプション口座選定に関しては別のページで詳しく解説していますので
そちらも参考にしてください。

 

バイナリーオプション口座選定方法

トレーダー補助ソフト(ツール)を利用する

テクニカル分析の補助としてツールを利用する事もおすすめです

 

トレーダー補助ツールの種類は、
・MT4にセッティングするインジケーター(中級者以上向け)
・業者のトレードプラットフォームに表示されるシグナル表示(初心者向け)
この2種類が主流となります

 

初心者の方でも使いやすいプラットフォームタイプのシグナルは、
バイナリーオプション業者が無料で提供している事も多いので、テクニカル分析に自信がない人はシグナルに従って予測をする事で予測的中率を高める事が可能になります。

 

シグナルを無料で提供してくれる業者
・Yバイナリー
・トレンドオプション
・オプションビット
シグナル配信についての詳しい説明は特集ページを参考にしてください

 

バイナリーオプションシグナル配信ソフトを活用

信憑性のない詐欺ソフト(ツール)に注意

ツイッターやヤフオクで売られているバイナリーオプションツールは注意が必要です
この手のタイプのツールは、MT4にインストールするインジケータータイプが殆どですが
テクニカル分析を理解していないとツールの信憑性を判断する事さえ難しいのです

 

・何十万円も出してインジケーターを購入しても、結局使い方がわからなかった・・
・インジケーターのサインが中々出ないので、自分で適当に予測して資金がショートした・・

 

このように投資初心者の人は、ツールがダメなのか優秀なのかを検証する以前に、
トレーダーとしてのスタイルを学ぶ必要があります。

 

それらを踏まえた上で解説すると、
・インジケーターの相場は5万円以内です
MT4インジケーターの通常値段は、3万円から5万円が常識的な値段です
それ以外は、すごく結果が出るすごいインジケーターもしくは、ボッタクリと考える事が出来ます。

 

ツイッターのDMで売り込んでくるツールは、詐欺とまでは行きませんがボッタクリの可能性が高いと言うのが現実です

 

重要な真実は、
トレードで勝ち残る人は必ず自分の投資スタイルを確立している!

 

何年もかけて勉強して自分のスタイルを見つける人
人まねから初めてさくっと自分のスタイルを見つける人
購入したツールを使って自分の投資スタイルを探した人

 

見つけ方はそれぞれですが、トレードで勝ち残る為には
自分の投資スタイルを確立すると言う事が大前提なのです!

バイナリーオプション攻略の第一歩

↑↑↑口座選定がバイナリーオプション攻略の基礎↑↑↑


MENU

バイナリーオプション資金別口座選択方法

国内海外バイナリーオプション比較

ハイ・ロー オーストラリア情報

バイナリーオプションシグナル配信

mt4を使ってみよう

バイナリーオプション税金

当サイトについて