バイナリーオプション入門

ボリンジャーバンド逆張り手法が成功するチャートとは?

バイナリーオプションの逆張り手法において私が注目しているポイントは、
相場が落ち着いているときにボリンジャーバンドの3σを超えようとしているローソク足です。
(レンジ相場)

 

このことについては今までの記事を読んでいる方であれば耳にタコかもしれませんが、
私の手法を用いて勉強している方の中でコレを徹底できている人は意外と少ないです。

 

 

なぜ相場が落ち着いているときを狙ってエントリーできない人が多いのか?
それはローソク足がボリンジャーバンドを超えるような場面は
ボリンジャーウォーク(バンドウォーク)しているときが圧倒的に多いためです。

 

ボリンジャーウォークはボリンジャーバンドのシグマのラインに沿ってローソク足が動く現象のことで、
そういったときは価格がトレンドに乗っかっている可能性が極めて高いのです。

 

そして価格変動がトレンドに乗っているときはローソク足がシグマのラインに反発されにくく、
結果的に私が手法で注目している3σを超えたとしても価格が戻ることなく実体のまま終わってしまいます。

 

 

私の手法ではローソク足が実体で負けてしまうのは仕方のない損失として割り切っていますが、
回避できる損失は可能な限り避けたいのでエントリーポイントはなるべく相場の動きが激しくない場所を狙う必要があります。

 

チャートの例を用いて説明します。

 

バイナリーオプションの取引で避けようとしているポイントは下図のようなチャートです。
GBP/JPY

逆張りが成功するチャート1

 

EUR/JPY

逆張りが成功するチャート2

 

EUR/GBP

逆張りが成功するチャート3

このようにボリンジャーバンドが大きく開いているポイントでは価格がトレンドに乗っている可能性が高いため、
私の手法の条件を満たしていたとしてもエントリーは避けるようにしています。

 

 

ちなみに上図のようなチャートを作りやすい時間帯が存在します、
それが16時~18時頃です。

 

この時間帯はエントリーポイントはたくさん来るけれど勝率は低いので取引には適しませんが、
これから私の手法を勉強しようとしている方にはデモトレードでの絶好の練習ポイントと言えるでしょう。

 

では上図に比べて勝ちやすいチャートはどのような形なのか?
下図をご覧ください。

 

 

AUD/USD

逆張りが成功するチャート4

 

CAD/JPY

逆張りが成功するチャート5

最初の3枚の写真と見比べてほしいのですが上下のボリンジャーバンドの形が開いているのに対して、
今回紹介した2枚はボリンジャーバンドが開いておらず、
ほとんど水平方向に動いていることが分かります。

 

これは価格がトレンドに乗っているのではなく、
一定の区間を行ったり来たりする、いわゆるレンジ相場と呼ばれるパターンです。

 

こうしたポイントは価格変動が落ち着いており、
上や下に大きく価格が動くことは比較的少ないです。

 

そのためローソク足がボリンジャーバンドの3σを超えたとしても、
その後価格が戻りヒゲをつけるだけで終わることが多いのです。

 

取引例を見てみましょう。
USD/CHF

逆張りが成功するチャート6

 

若干スクショのタイミングが遅れてしまいましたが、
最新のローソク足が3σを超えていることが分かります。

 

このときのチャートを広い範囲で見ると下図のようになります。

逆張りが成功するチャート7

 

先ほど説明した価格の動きが穏やかな特徴を表しているので、
この通貨ペアに私はエントリーしました。

逆張りが成功するチャート8

このように条件を満たしていても注目しているポイントが違う場合もあるので、
私の手法で勉強している方はチャートを広い範囲でも見れるようにしましょう。

 

この記事で紹介している手法の基礎はこちらを参考にしてください
バイナリーオプション必勝法攻略法

 

ハイローオーストラリア攻略法

 

バイナリーオプション攻略の第一歩

自分に合うバイナリーオプション口座の作り方

ボタンをタップで詳細ページ



バイナリーオプション無料LINEセミナー

関連ページ

バイナリーオプションはボリンジャーウォークに注意が必要
平均足とRSIのバイナリーオプション検証【1週目】
平均足とRSIのバイナリーオプション検証【2週目】
平均足とRSIのバイナリーオプション検証【3週目】
平均足とRSIのバイナリーオプション検証【4週目】
酒田五法「三兵」を利用した実際のバイナリーオプション
酒田五法 二山(ダブルトップ)攻略方法
酒田五法とボリンジャーバンド併用エントリーポイント
平均足と一目均衡表のバイナリーオプション検証【1週目】
平均足と一目均衡表のバイナリーオプション検証【2週目】
平均足と一目均衡表のバイナリーオプション検証【3週目】
平均足と一目均衡表のバイナリーオプション検証【4週目】
平均足とボリンジャーバンドのバイナリーオプション検証【1週目】
平均足とボリンジャーバンドのバイナリーオプション検証【2週目】
平均足とボリンジャーバンドのバイナリーオプション検証【3週目】
平均足とボリンジャーバンドのバイナリーオプション検証【4週目】
平均足と移動平均線のバイナリーオプション検証【1週目】
平均足と移動平均線のバイナリーオプション検証【2週目】
平均足と移動平均線のバイナリーオプション検証【3週目】
平均足と移動平均線のバイナリーオプション検証【4週目】
ボリンジャーバンドがバンドウォークしている時にエントリー出来るパターン
ボリンジャーバンド手法通貨ペアの選択方法
欧州時間のバイナリーオプション
バイナリーオプションおすすめ時間は16時まで
BO取引ボリンジャーバンド逆張り手法 成功するパターン
トレンド相場ののエントリーポイント
バイナリーオプションに平均足を取り入れよう
【4週目】RSI ユーロドル4週間バイナリーオプション検証
ボリンジャーバンドが広がっていてもエントリー出来るチャートとは?
【3週目】RSI ユーロドル1週間バイナリーオプション検証
勝率が高くなるエントリーポイント
RSIで勝てる?ユーロドルで1週間検証した結果
RSI 22~24時ユーロドルのバイナリーオプション検証
RSI 19~22時ユーロ円のバイナリーオプション検証
ローソク足の時間足の使い分け方法
ボリンジャーバンドとローソク足を使いエントリーするポイント
RSIバイナリーオプション検証 19時~22時の時間帯
RSIを用いてバイナリーオプションをするならニューヨークタイム?
バイナリーオプションでRSIは効果的?
バイナリーオプションポジション金額の調整方法を解説
バイナリーオプション取引の考え方とメンタルコントロール
年明けは北朝鮮の地政学リスクで円高?
注目は米消費者物価指数
日銀金融政策決定会合まで円高が続く?
注目は日銀金融政策決定会合!
米雇用統計におけるRSI取引の結果は?
記事一覧

バイナリーオプション資金別業者選択方法

国内海外バイナリーオプション比較

FXbinary情報

OptionBit情報

バイナリーオプションシグナル配信

mt4を使ってみよう

バイナリーオプション税金