バイナリーオプション入門

バイナリーオプションとFXの違い

FXとバイナリーオプションの違い

バイナリーオプションとFXは

 

通貨の市場価格の変動を予測する投資と言う部分は共通するものがあるのですが

 

バイナリーオプションとFXは、まったく違った投資と考えた方が、

 

バイナリーオプションで成功しやすいと思います。

 

FXでは、自分で取ったポジションを自分で手仕舞い(決済)するのですが

 

バイナリーオプションでは自動的に手仕舞い(決済)してしまう為、基本的にロスカットの概念がありません
(自動決済の前に転売すると言うバイナリーオプション独自のシステムは有ります)

 

FXもそうですが、株式トレード、商品先物トレード、仮想通貨トレードでも、重要なのは

 

どこでロスカット(損切り)や利益確保(利確)するか?

 

ここの部分の手法がとても重要になり、

 

FX、株式、仮想通貨、商品先物トレーダーの其々の必勝法で正解の無い部分になります。
(プロのトレーダーでも各自の解釈はバラバラです)

 

しかし、バイナリーオプションでは、通常時間が来たらその取引は自動的に精算(決済)されてしまう為
(FXの場合は自分で利確と損切りを決める必要がある)

 

他の投資トレードでは当たり前のロスカット(損切り)と言う概念がない訳です。

 

ここの部分が、FXや、株、仮想通貨、商品先物から来たトレーダーが迷う部分であり、
テクニカルトレードを理解していても、短期間で失敗してしまう要因とも言えるのです。

 

そして、ロスカットしなくても良いと言う部分は、

 

バイナリーオプションが他の投資より投資初心者に向いているとも言えます

 

例えば、
FXで、トレンドの波に乗り、自分の中では大勝負と大きくポジションを押さえていたとすると、
途中、自分の予測通りにどんどん含み資産が膨らんで行き、夜中になっても
まだ、伸びる状態でした・・

 

眠いからと利益確定決済出来る状況ではなく、
ポジションをそのまま、寝てしまい

 

朝、改めて確認すると、
寝ている間に、トレンドが変わり、自分の予測を大きくハズレて大きな損失が出てしまった!

 

これは、通常のトレードでは日常的に良くある事と言っても過言はないのですが、
このような事態を避ける為に、

 

各々が損切りと利益確定を設定して
自分の予測が外れた場合も、利益確定も決済出来るをように設定しなければなりません。

 

それでも寝れない人も多いでしょうが^^;

FXは損切り利益確定が重要

 

バイナリーオプションは自動的に取引終了してしまうので
ロスカットをする必要がありませんので、

 

ストップロスも考える必要がありません

 

しかし!

 

バイナリーオプションでは、FX、株トレード、仮想通貨トレード、商品先物トレードのロスカットの代わりに、

 

計算しなくてはならない重要な事があります

 

それは・・


バイナリーオプションのリスクヘッジはポジションサイズ調整

バイナリーオプションのリスクヘッジはポジションサイズ調整

バイナリーオプションでは、ロスカットが存在しない代わりに

 

他の投資トレード以上に、注意しなくてはいけない点として、

 

ポジションサイズの分散(資金の分散)

 

が、とても重要になります。

 

FXや、株式トレード、仮想通貨トレード、商品先物トレードなどでは、
自分の予測が外れて、大きく含み損を抱えていたとしても、
持ち続ける事で、価格が戻る事もあります。

 

この部分がトレードの難しいところでもあるのですが・・^^;

 

一方、バイナリーオプションでは、自動的にポジションは確定してしまう為
ポジションを持ち続ける事は出来ないのです

 

その為、
他の投資トレードと大きく違うところは、

 

ポジションサイズを常に細かく分散する必要があるのです。

 

バイナリーオプションとFXの違い

 

この手法は、他の投資トレードでも、とても有効な手法なのですが、

 

バイナリーオプションでは、特に重要です。

 

理想を言うと、

 

バイナリーオプション投資資金の1%~2%

 

この金額を一回のバイナリーオプション投資のポジション金額にするが理想です。

 

例えば、

 

資金を50万円確保出来たなら、

 

一度の投資ポジション金額は、

 

5千円~1万円

 

この金額を守ると言う事です。

 

総資金の1%であれば、負けても、相場に飲まれる事なく、淡々とトレードが可能になりますので
大負けするような事は無くなります

 

初めは全然自己資金が無いと言う人も極力持っている資金を細かく分散すると言う事を忘れないようにしてください

 

資金が5万円しか無いと言う人は、
5万円を20分割して、
一度のポジション金額を、2500円にする

 

5万円の資金で一度の投資額を1万円にして、
早く、大儲けしたい!

 

気持ちはわかるのですが、
それでは、トレードの世界では生き残れません

 

特に、投資初心者の人は、この部分を良く覚えておいてください!

 

トレードは大勝を目指すのではなく、如何に負けないか?が大重要なのです!

 

トレードは大勝を目指すのではなく、如何に負けないか?が大重要

 

トレードの大原則にはなりますが、
何十年も利益を継続して出しているトレーダーは、
負けないトレードをしている人が殆どです。

 

派手に大きく勝つトレード手法もありますが、
大きく勝つトレードは、大きく負ける確率も高いのが事実なのです。

 

そして、トレードと言うのは、
毎月少しずつ利益が出せれば成功です。

 

後は、複利で運用すれば良いだけです。

 

バイナリーオプション投資は超短期型のトレード商品なのですが、
実は、複利で一年単位で利益を確定する方法が一番手堅い投資必勝法になります。

 

毎月なんども細かくトレードを行い
その月の資金を20%だけ増やすを心がけてください

 

5万円の投資資金なら、6万円に最終的に出来れば良いのです

 

何十時間もかけて、1万円の儲け?

 

などと、初めは思ってしまいますが、

 

アインシュタインも言っていたように、複利運用を行う事で
この20%の儲けと言うのは、

 

継続すると、

 

あっと言う間にありえない金額に膨れ上がるのです

 

金融と名のつくものはすべてに複利がまとわりつきます

 

そして、
バイナリーオプションも例外ではないと言う事なのです。

 

バイナリーオプション複利運用のすごさ


メリット・デメリット

バイナリーオプション

メリット

 

○短時間で決済出来る
バイナリーオプションはFXと異なり、取引時間が限定されます。
数時間から数秒単位で取引時間を決めることができるので、
FXのようにいつまでもポジションを持っているようなことがありませんので、ストレスレスで取引できる

 

○損失が限定している
バイナリーオプションは損失が限定されています。
たとえば、1度のエントリーで1000円を投入した時、負けたとしても失うのは1000円のみです。
投資を継続するためには資金管理が重要になりますが、
損失が限定されている点は大きなメリットになります。

 

○ハイかローか二択を選択するだけ
バイナリーオプションは相場が現在の価格より上がるか、それとも下がるかを予測するだけです。
継続して利益をあげ続けるにはテクニカルチャートの分析力も必要となりますが、
投資初心者でもまずは実際に運用を行う敷居が低い

 

 

デメリット

 

○資産を失うリスクがある
バイナリーオプションは投資商品ですので、資産を失うリスクがあるということも忘れてはなりません。
そのため、バイナリーオプション初心者の方はまず少ない資金でスタートし、スキルが高まってから投資金額を増やすと良いでしょう。
なお、業者によってはクレジットカード入金に対応しているところもありますが、
損失を取り戻そうとしてクレジットカード入金を繰り返しているといつの間にか借金が膨らんでいたということにもなりかねませんので、
余剰資金で取引する必要があります。

 

○詐欺のリスク
バイナリーオプションに限ったことではありませんが、
投資初心者でも確実に莫大な利益をあげられる」と謳ったツールが多く出回っています。
ですが、投資に「確実」は存在しません。
そのようなツールはバイナリーオプションの塾や他のツール販売、もしくは名簿獲得の目的であると考えられます。
うまい話には毒があると常に考え、当サイト「バイナリーオプション入門」でご自身のスキルを高めていただければと思います。

 

 

FX

 

メリット

 

○スワップポイントがある
FXにはスワップポイントがあります。
各国の金利差により、日をまたいでポジションを持っていれば金利差による利益が入りますので、
その点は魅力と言えるかもしれません。
ただし、損失が発生するマイナススワップもあります。

 

○少ない証拠金で大儲けを狙える
FXはレバレッジを活かして取引できますので、少ない資金でスタートできます。
海外業者なら10万円程度でも大きな利益を狙えるチャンスありです。
*注 投資初心者は大きな損失になる事が殆どです。

 

○バイナリーオプションより成熟している
FX業界はバイナリーオプション業界より成熟していますので、情報も豊富です。
インターネットを通してさまざまな有益情報を得ることができるため、バイナリーオプションよりやりやすいという方も多いでしょう。

 

 

デメリット

 

○証拠金以上の資金を失うリスクがある
バイナリーオプションは損失が限定されている一方で、FXは自ら損切り決済しなければ損失がどんどん膨らんでしまうリスクがあります。
また、想定外の出来事が起きると価格が飛び、証拠金以上の損失が発生するリスクがあるということも忘れてはなりません。
これによって多額の借金を背負ってしまう可能性がありますので、ご注意ください。

 

○詐欺のリスクがある
バイナリーオプションほどではないかもしれませんが、FXの世界にも詐欺ツールと呼ばれるものがあります。
また、高額な受講料でありながらまったく実績を残せていない塾もあるようですので、
ツールに頼るよりご自身のスキルを高めることに専念すべきと言えます。
上記を比較すると、どちらにもメリットとデメリットがあり、どちらを選ぶかはユーザー次第と言えそうです。

 

「取引に時間をかけたくない」
「損失が膨らむのが怖い」
「ずっとテクニカルチャートを見ている時間がない」
など、制約が厳しい人はバイナリーオプションの方が利益が上がる確率が高いと言われています。

バイナリーオプション攻略の第一歩

自分に合うバイナリーオプション口座の作り方

ボタンをタップで詳細ページ



バイナリーオプション無料LINEセミナー
記事一覧

バイナリーオプション資金別業者選択方法

国内海外バイナリーオプション比較

FXbinary情報

OptionBit情報

バイナリーオプションシグナル配信

mt4を使ってみよう

バイナリーオプション税金