バイナリーオプション入門

トレンド相場 バイナリーオプション攻略法

バイナリーオプションでトレンド相場において利益を出すためには、テクニカルチャートをうまく活用すると良いでしょう。

 

まずはトレンド相場なのかレンジ相場なのかを判断することが先ですが、トレンド相場と判断できたら、トレンドに沿ったエントリー、つまり順張りを仕掛けていくことで効率良く利益を重ねていくことが可能になります。

 

ここではボリンジャーバンド、およびラインを用いたトレンド相場におけるバイナリーオプション必勝法をお伝えしたいと思いますので、ぜひトレードに取り入れてください。

 

ボリンジャーバンド

相場別 バイナリーオプション攻略法

 

上のテクニカルチャートを見てみると、ローソク足がバンドウォークを始め、上昇トレンドが発生していることがお分かりいただけるかと思います。

 

つまり、バイナリーオプションにおいては順張り戦略を実践することで利益が出る可能性が高い相場です。

 

狭まっていたボリンジャーバンドが拡大し、ローソク足がバンドウォークを始めたら、流れに逆らわずに価格が上がる方向でエントリーしましょう。

 

一方、バンドウォークが終わり、ローソク足がバンドの間に入り込んだら、いったん様子見です。

 

次のトレンドが発生するまで待てば、損失機会を抑えることができます。

 

水平ライン

相場別 バイナリーオプション攻略法

 

直近で揉み合った価格帯を1本の線で結んでみてください。

 

そうすると、同じような価格帯がレジスタンス、もしくはサポートとして機能していることがお分かりいただけるかと思います。

 

ローソク足がラインの間を行ったり来たりしているときはレンジ相場ですが、ラインをどちらかに抜けた場合、トレンドが発生する可能性が高いです。

 

上のテクニカルチャートがその最たる例でしょう。

 

レンジ幅を明確に抜けた時点で価格が上がる方向にエントリーすれば、高い確率で利益を得ることができます。

 

逆にラインを抜けることができなければ下を目指しにかかる可能性があるため、様子見したほうが良いです。

 

トレンドライン

相場別 バイナリーオプション攻略法

 

トレンドが発生している時に直近高値同士と直近安値同士を線でつないでみてください。

 

すると、そのライン付近でローソク足が反発していることがお分かりいただけるかと思います。

 

下落トレンド中であれば上記テクニカルチャートの赤丸で囲っている部分で値下がり方向にエントリーし、上昇トレンド中であれば青丸で囲っている部分で値上がり方向にエントリーすれば高い確率で利益を出すことができるでしょう。

 

ラインを突き抜けた場合はトレンドが転換する可能性がありますが、FXとは異なり、バイナリーオプションであれば損失を最小限に抑えることができます。

 

 

⇒レンジ相場 バイナリーオプション攻略法はこちら

バイナリーオプション攻略の第一歩

自分に合うバイナリーオプション口座の作り方

ボタンをタップで詳細ページ



バイナリーオプション無料LINEセミナー

関連ページ

レンジ相場 バイナリーオプション攻略法
レンジ相場でボリンジャーバンド、水平ラインを用いたバイナリーオプション攻略法をテクニカルチャートを交えながらお伝えしています。
記事一覧

バイナリーオプション資金別業者選択方法

国内海外バイナリーオプション比較

FXbinary情報

OptionBit情報

バイナリーオプションシグナル配信

mt4を使ってみよう

バイナリーオプション税金